|  <
 
  # by noias | 2008-04-27 00:23
3年前というと、僕がひとりで仕事を始めてまもなくの時期だ。
その当時の僕の仕事道具は、iMac600Mhzとミラーリング用17インチCRTモニタだった。
言ってみればWEB制作はインターネット回線と適当なパソコンがあれば可能であることを証明していた。

Apple Mac Mini
Eizo 21インチ液晶モニタ
Nikon スピードライト SB600
Xerox レーザープリンタ
Adobe Creative Suite 3 Masters Collection
Gmail
De.licio.us
Buffalo HD 1TB
Windows WEB サーバー


時は流れ確かに僕の道具は進化した。
一流とは言えずとも、当時とは比べものにならない環境を得た。
3年前、確かに僕はiMacひとつで仕事が出来た。
しかし、もはや3年前の環境には戻れない感覚を認識できる。
その事実からは僕の感覚が退化したかのようにも思える。
いくら道具が進化しても、自分の能力以上のクオリティなど出しようがない。

最新の道具に囲まれて、あたかも自分の能力が上がったかのような錯覚に陥ってしまうくらいなら、新しい道具など必要ないのではないか。
身につけている服装やアクセサリー、車や住処によって自分の能力を上げられるのなら、いくらでも投資をすればいい。
本当に進化させるべきものは、もちろん道具なんかじゃなかった。
[PR]
 
その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧